サプリメントで中性脂肪を解消!

バランスの良い食事を摂りたいけれど料理をする時間がない、ましてや運動する時間もない…バランスのよい食事や適度な運動が必要とわかっていても、実行するのはなかなか難しいもの。そんな人は、サプリメントを上手に活用しましょう。ここでは効率よく手軽に、中性脂肪を下げるサプリメントを紹介します。

サプリメントを選ぶうえで知っていてほしいのが、中性脂肪に効果的な成分であるDHAとEPAという成分。これらは中性脂肪を減らすだけでなく血管を柔らかくする効果もあり、まさに中性脂肪を下げるうえで欠かせないもの。ただDHAもEPAも、年齢とともにその体内量は減少し、また体内で酸化されやすいデリケートな成分であることが弱点。サントリーが開発した「DHA&EPA+セサミン」なら、サントリー独自のゴマの健康成分「セサミン」とビタミンEで酸化からガード。この「セサミン」を同時に摂ることがポイントであり、ビタミンEだけの配合と比べて約2倍もの保護効果があります。中性脂肪を減らすために必要とされる1日400mg以上のDHA・EPAを含みながら、それらがより体内に吸収するよう促進。より効率良く中性脂肪を減少させてくれます。

またサプリメントを選ぶうえで、特定保健用食品に分類されているかどうかを基準に選ぶのも良いかもしれません。 特定保健用食品とは、日本国内において消費者庁の定める一定の基準をクリアした健康食品のこと。サプリメントは、毎日利用を続けるものであるからこそ、信頼性、そして安全性の面で保証されているものが好ましいことは言うまでもありません。ニッスイの「イマークS」というドリンクタイプのサプリメントなら、特定保健用食品であり、中性脂肪を減少させる効果が期待できるとして、その信頼性も国が認めたもの。EPAが豊富に含まれており、1日1本飲み続けるだけ。ヨーグルト風味で飲みやすいため、中性脂肪に悩まれている方にとって気軽にはじめられるおすすめのサプリメントです。